第87回デカンショ日本酒の会(4月22日)のお知らせ

Category : イベント告知 |

4月の日本酒の会が近づいてきました。前回の記事やFacebookの告知などで現在16名の申し込みをいただいています。
4月18日12時40分をもちまして定員になりました。以後のお申し込みはキャンセル待ちになります。
料理は今のところ未定ですが、お酒は春っぽいラベルで行こうと考えています。
そこでストックの中から春っぽい=ピンク系を探したところ結構ありまして、写真のようなラインナップが出来ました。
参加者20人で全てお出しすることができます。(変更の場合があります)

出品予定酒

女子会か!というくらいピンクですが、春の訪れを感じていただけたらなぁなどと思ってます。
参加人数が増えるとお酒も追加になりますが、その場合はピンクっぽくないお酒を追加したいと思ってます(^^♪



第87回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年4月22日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員28名   4月18日12時40分をもちまして定員になりました。以後のお申し込みはキャンセル待ちになります。


お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ





スポンサーサイト

第86回デカンショ日本酒の会のご報告

Category : 会の歴史 |

3月の会のご報告です。
今回の参加者は24名でした。1月2月とテーブルを2列にして開催したので久々の1列での会になりました。

この会はお酒を選ぶ際に一人約3合飲めるように本数の計算をするのですが、今回は24名で8本用意したので一人3.3合になります。だいたいこのくらいで収まる予定なんですが、最終的に10本一人約4合という量を消費する会になりました。

スタートの8本はこちら
出品酒

*栄光富士 純米大吟醸 愛山 無濾過生原酒・・・山形県
2本出しの会が続いたため出番を待っていたお酒です。もう旨い予感しかしないラベルです。とても綺麗なお酒でした。

*穏 純米しぼりたて生・・・福島県
白麹仕込みですが、あまり白麹感はなかったように思いました。自然派らしく優しい味わい。

*若駒 純米無加圧採り無濾過生原酒・・・栃木県
栃木県産あさひの夢100%のお酒です。調べたところ、「あさひの夢」は食米のようです。ブドウっぽい果実感の美味しいお酒でした。

*五十嵐  本醸造 無濾過生原酒・・・埼玉県
最近注目度が高まっている五十嵐ですが、今回は本醸造の直汲みを選んでみました。切れの良いお酒で、燗をつけても良かったです。

*清鶴 純米酒ひやおろし・・・大阪府
常温でも美味しいのですが、燗をつけると旨さ倍増です。熱めが良かったですね~出品酒に選んで正解でした。

*而今 特別純米おりがらみ・・・三重県
最近は買えなくなったと言いつつも抽選に当たって買えた1本。久しぶりに飲んだ方からは「やっぱ而今旨い」の声が。
以前のように毎月とはいきませんが、時々は登場させたいですね。

*雨後の月 純米 無濾過生原酒・・・広島県
事前の(私の)思い込みとは違って実にフルーティーな好みのお酒でした。こうやってお気に入りのお酒が増えていくんだよなぁ。
追いかけきれないのが悩みですね。

*三井の寿 冬純米活性にごり ネーベ・・・福岡県
冬の定番の活性にごりですが、穴あき栓だったため活性感が失われていて美味しいにごり酒になってました(;^ω^)

続いて料理の紹介です。

つきだし
*付き出し・・・鴨スモーク、焼き蛸、京蕗のおひたし

すきやき
*肉三種のすき焼
鴨、豚、牛の肉三種という豪華なすき焼です。鴨が美味しかった~

ぶりスモーク
*ぶりのスモーク
素晴らしい酒の肴です。上に載っているのはケッパー

茶碗蒸し
*茶碗蒸し

サラダ
*シーフードサラダ

たらフライ
*たらのフライ
メンチカツも添え物?として載ってます。お持ち帰り候補なんですが、出来立てアツアツの誘惑に勝てず、その場で完食。

かみこみ豚味噌漬け焼き
*かみこみ豚バラの味噌漬け焼きとロースのロースト
ピクルスが大人気。

酒肴セット
*酒肴セット・・・いかの塩辛、えびゆず塩、切り込み、豆腐の味噌漬け

お造り
*お造り・・・〆サバ、鮪のづけ、煮つぶ、煮蛸、たら昆布〆
今回は珍しく醤油で食べるのではなく、仕事がしてあるので、そのまま食べることができます。

鳥皮串
*博多風とり皮の串
普通のとり皮串の3倍くらいの量が使われているらしいです。とても手のかかった料理です。

たきこみご飯
*炊き込みご飯、お吸い物

コーヒーゼリー
*コーヒーゼリー

飲んだ酒
最終的に空いたお酒は10本になりました。

追加は
*三千盛 純米大吟醸しぼりたて・・・岐阜県
*十九 SRS 火入れ・・・長野県
の2本でした。

8年目でも料理に新しい工夫を考えてくれるマスターには感謝です。お酒のセレクトも負けないよう頑張ります。

次回は4月22日土曜日開催です。



第87回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年4月22日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員28名    申し込み12名(4月4日時点)  

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ




第86回デカンショ日本酒の会(3月25日)のお知らせ

Category : イベント告知 |

前回の記事で告知をしていた3月の日本酒の会が1週間後に迫ってきました。
18日時点で22名のお申し込みをいただいているので、あと6席となっています。
(23日時点で25名、あと3席です)
興味のある方はぜひご検討ください。

料理はすき焼きと聞いていますが詳細は当日のお楽しみとなります。

お酒は5本までは決めましたのでお知らせします。最終的な参加人数により何本か追加になります。
出品酒
*栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 愛山50%・・・山形県
*穏(おだやか)純米しぼりたて生・・・福島県
*五十嵐 本醸造無濾過生原酒直汲みあらばしり・・・埼玉県
*而今 特別純米おりがらみ生・・・三重県
*三井の寿 冬純米活性にごり酒ネーベ・・・福岡県

大幅な参加者減が無い限りはこの5本確定です。2本出しに対応できなかったお酒一挙放出です(^^)
色々なタイプを御用意したので楽しんでいただけると思います。



第86回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年3月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員28名    申し込み25名(3月23日時点)  

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ



第85回デカンショ日本酒の会のご報告

Category : 会の歴史 |

2月の会のご報告です。1月は40名を超える参加者でしたので、そこまで増えることはないだろうと思ってお酒の組み合わせを考えていましたが、早い段階で申し込みが定員を上回ったので、連続で定員を増やしてお酒の2本出しを決めました。
38名まで増えましたが、キャンセルが出たりで34名に落ち着きました。

今回の出品酒
出品酒
*山川光男 2017ふゆ・・・山形県
今回の目玉のひとつ。山形県有志4蔵によるプロジェクトのお酒です。穏やかな香りと爽やかな味わいで非常に好評でした。

*豊醇無盡たかちよ Kasumi無調整生原酒・・・新潟県
久しぶりに登場のたかちよ。今回は桃を連想して仕込んだというピーチラベルです。フルーティーな味わいで女性人気が高かったように思います。

*松の寿 純米 とちぎ酒14生酒・・・栃木県
こちらも久しぶりに登場のマツコト。栃木県初の酒造好適米「とちぎ酒14」を使用したコストパフォーマンスの高い純米酒です。
香りの高いお酒の後に飲むと少々物足りなく感じるかもしれませんが、さっぱりした味わいを好む方には好評でした。

*相模灘 特別本醸造 槽場直詰・・・神奈川県
今回一番飲んでもらいたかったお酒です。数年前に飲んでこれが本醸造か!と驚いたお酒です。再び飲む機会を伺ってきましたがついにこの時がきました。今年も実に素晴らしい味わいでした。香りは控えめですが、切れは抜群で吟醸酒と勘違いしちゃいますね。自宅用にリピート購入しちゃいましたよ(^^)

*東鶴 中野中エピソードⅡ・・・佐賀県
*ちえびじん 中野中エピソードⅡ・・・大分県
今回は飲み比べ企画を組み込んでみました。あるテーマ以外の条件を同じに仕込んで、どれだけ味わいの違いが出るのか?という企画のお酒です。
東鶴が生酛仕込み、ちえびじんが速醸酛仕込みで、それ以外の米や酵母は同じ条件です。
生酛の方が味にボリューム感が出て肉系の料理に合うように思いました。速醸酛はすっきり綺麗なお酒という印象。
東鶴はもう少し寝かせてみたくなりますね。

以上の6銘柄各2本ずつお楽しみいただきました。

さて、料理ですが、今回の鍋は「ちゃんこ鍋」です。実に贅沢な具材となっています。

付き出し
*付き出し・・・かみこみ豚の味噌漬け焼き、えびマヨ、かぶ

スモークセット
*スモークセット・・・うずら卵、鶏もも、鴨、つぶ、舌、ぶり

酒肴セット
*酒肴セット・・・塩辛、切り込み、えび塩、蛸まんま

茶碗蒸し
*茶碗蒸し

鍋の具
ちゃんこ
*ちゃんこ鍋・・・たら、えび、すり身、とりもも、鴨、白菜、大根、長ねぎ、ごぼう、ニラ、椎茸、えのき、豆腐、油揚げ、牡蠣
盛りだくさんでした。

蛸の酢味噌
*蛸の酢味噌

煮つけ
*ばばがれいの煮付け
今回のメインは何ですか?とマスターに聞いたら、この煮つけだと答えが返ってきました。肉厚で実に美味い煮つけでした。

お造り
*お造り・・・つぶ、サーモン、赤鰈

とんかつエビフライ
*トンカツとえびフライ・・・終盤にきてこのボリューム!持ち帰り候補No.1でしたが揚げたてを食べたくて結構つまんでしまいましたw

サラダ
*モッツアレラチーズのサラダ・・・たまに出ると嬉しいサラダです。

おじや
*おじや、お吸い物・・・ちゃんこ鍋のだしで作ったおじやです。

デザート
*デザート・・・コーヒーゼリー

差し入れ
参加者の方から差し入れをいただきました。いつもありがとうございます。
今回は初参加の方が多く、色々な方とお話できて楽しかったです。機会がありましたら、また遊びに来ていただけると嬉しいです。


3月の会は25日土曜日開催決定しています。10日時点で15名の申し込みをいただいています。今回は定員の大幅拡大はしない予定でいますので、よろしくお願いいたします。

料理は「すき焼き」との連絡が来ています。お酒は未定ですが、「而今」は久々に出る予定です。



第86回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年3月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員28名    申し込み22名(3月16日時点)  

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ



2月の日本酒の会のお酒(予定)

Category : イベント告知 |

今週末25日土曜日開催の第85回デカンショ日本酒の会にお出しするお酒が一部決まりましたので、お知らせします。

まずは、山形県の4蔵のユニットで造っている「山川光男2017ふゆ」です。
今回は山形正宗の水戸部酒造が醸造蔵で、表記はないですが純米吟醸規格、酒米は出羽燦々とのことです。
ラベルも気になりますね。ぜひ山川光男に会いに来てください。
山川光男

次に出品確定しているのは、中野中エピソード2の2本です。
大分県の「ちえびじん」蔵元 中野氏と佐賀県の「東鶴」蔵元 野中氏の二人が協力して造られるお酒が「中野中(なかのなか)」です。
テーマ以外は同じ条件で仕込んで、どれだけ違いがでるのか?という非常に興味深い企画です。
今回のテーマは酛(もと)。
ちえびじんが速醸酛、東鶴が生酛で「酛違い」による味わいの違いを楽しんでいただけたらと思います。

生酛と速醸酛の違いをざっくりと。
*生酛・・・自然界の乳酸菌を取り込む
*速醸酛・・・醸造用乳酸を添加する

ちえびじん1ちえびじん2

東鶴1東鶴2

ネットでお酒を探していますと酒販店オリジナルの企画もあったりしてあれもこれも紹介してみたくなりますが、今回はこんな感じです。リクエストがありましたらご連絡ください。

2月20日時点で37名の参加予定で1銘柄2本ずつ出すのは決まっていますが、人数により本数、今回ご紹介した以外の銘柄が決まります。6~7銘柄出したいところなのであと5席埋まればなぁ~と思っています。





第85回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年2月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

最大定員42名  残りあと5席 2月20日現在

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。

会場



にほんブログ村