2月の日本酒の会のお酒(予定)

Category : イベント告知 |

今週末25日土曜日開催の第85回デカンショ日本酒の会にお出しするお酒が一部決まりましたので、お知らせします。

まずは、山形県の4蔵のユニットで造っている「山川光男2017ふゆ」です。
今回は山形正宗の水戸部酒造が醸造蔵で、表記はないですが純米吟醸規格、酒米は出羽燦々とのことです。
ラベルも気になりますね。ぜひ山川光男に会いに来てください。
山川光男

次に出品確定しているのは、中野中エピソード2の2本です。
大分県の「ちえびじん」蔵元 中野氏と佐賀県の「東鶴」蔵元 野中氏の二人が協力して造られるお酒が「中野中(なかのなか)」です。
テーマ以外は同じ条件で仕込んで、どれだけ違いがでるのか?という非常に興味深い企画です。
今回のテーマは酛(もと)。
ちえびじんが速醸酛、東鶴が生酛で「酛違い」による味わいの違いを楽しんでいただけたらと思います。

生酛と速醸酛の違いをざっくりと。
*生酛・・・自然界の乳酸菌を取り込む
*速醸酛・・・醸造用乳酸を添加する

ちえびじん1ちえびじん2

東鶴1東鶴2

ネットでお酒を探していますと酒販店オリジナルの企画もあったりしてあれもこれも紹介してみたくなりますが、今回はこんな感じです。リクエストがありましたらご連絡ください。

2月20日時点で37名の参加予定で1銘柄2本ずつ出すのは決まっていますが、人数により本数、今回ご紹介した以外の銘柄が決まります。6~7銘柄出したいところなのであと5席埋まればなぁ~と思っています。





第85回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年2月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

最大定員42名  残りあと5席 2月20日現在

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。

会場



にほんブログ村
スポンサーサイト

2月の日本酒の会の参加者追加募集します+料理メニュー

Category : イベント告知 |

前回の記事にて募集を締め切らせていただいたのですが、有難いことに多くの方にキャンセル待ちの連絡をいただきました。
今ならお酒の用意が間に合いそうなので、定員枠を拡大したいと思います。

状況が変わりましたので、追加募集を案内をさせていただきます。
あと6名分の席がご用意できます。
参加を希望される方は、お早めにお知らせください。
現在キャンセル待ちは、全て解消されております。




今回のように、早い時期にキャンセル待ちがまとまった人数になると、出品酒の調整が間に合う可能性があります。
その場合は定員を増やすことが出来ますので、締め切っているけれど参加はしたかったと思っていただいている時は、キャンセル待ち表明をいただけるとありがたいです。

一升瓶を分け合うことを考えますと、参加者が30人を超す場合は同銘柄を2本ずつ出したいところです。
気に入ったお酒はお替りしたいですよね^_^;

銘柄によっては2本用意することが無理なこともありますし、開催日近くになってしまうと追加のお酒の取り寄せが間に合いません。

素人主催の会のため、個人で在庫を抱えすぎることが難しく、このような対応とさせていただいております。
ご寛恕の程よろしくお願いいたします。




そして、料理メニューが届いていますので、お知らせいたします。

1.付き出し
2.楽天池特製ちゃんこ鍋
3.茶碗蒸し
4.お造り
5.豚カツと海老フライ
6.ばば鰈の煮付け
7.モッツァレラチーズのサラダ
8.蛸の酢味噌
9.スモークセット
10.酒肴セット
11.お吸い物
12.おじや
13.デザート

仕入れの関係で、変更の場合があります。



第85回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年2月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

最大定員42名  

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。

会場



にほんブログ村

第85回デカンショ日本酒の会(2月25日)定員間近です

Category : イベント告知 |

色々書かなくてはいけないイベントの記録も多々あるのですが、中々できずにいます・・・

そんな中でも毎月の日本酒の会はやってきますので、告知だけはしなくては!と思ってはいますが、やや遅めになっております。

2月の日本酒の会は以前の記事の末尾で告知をしていましたので、申し込みが来ていまして、気づけば残り2席になっていました。

お酒、料理ともに未定の中でたくさんのお申し込みをいただきありがとうございます。

先月は44名まで定員を拡大いたしましたが、今月は28名で締め切らせていただきますので、ご了承ください。

2月6日午後3時30分をもちまして定員となりました。以降のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

2月11日追加募集開始しました。 






第85回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年2月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員28名  今月は定員となりましたのでキャンセル待ちとなります。

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。

会場



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ

第84回デカンショ日本酒の会のご報告

Category : 会の歴史 |

今年一回目の日本酒の会は42名の参加者で新年会らしく賑やかに開催されました。
年明け早々に20名を超え、10日頃には30名を超えるという、かつてないペースで申し込みをいただき、お酒は同銘柄2本出しを決めました。
一応の定員としている28名を超えると気に入ったお酒があってもお代りが出来ないという酒量の問題があるので、早い段階で36名の参加が見込めると2本出しを考えることができます。
予算とにらっめこしながら選んだお酒が次の7銘柄です。

出品酒

*千歳鶴 純米しぼりたて生 うすにごり・・・北海道
以前福司酒造でお酒を造っていた市澤杜氏の移籍デビュー作という話題性と市内では飲食店以外では中々お目にかかれないという事で直前にラインナップ入りしました。

*プレミアム エス・・・栃木県
桜川や辻善兵衛という銘柄でおなじみの桜川酒造のスーパー晩酌酒とでもいいましょうか、1800mlで2000円を切る食中酒です。
冷え冷えより温度が上がってからがこのお酒のいいところです。

*鶴齢 純米酒 山田錦65・・・新潟県
参加者の方からの熱烈なリクエストにより今回登場となりました。製造年月が昨年4月ですが出荷が12月なので、蔵熟成されていると思われます。やや熟成された風味があり鍋物に合います。

*十九 19/Snowflake・・・長野県
この会一押し十九が今年の初回から登場です。若干のガスが含まれていてややシュワな感じが心地よい季節限定酒です。
酒道楽さんに開栓をお願いしたのですが、後で聞いたところによると栓がポン!と音をたてて飛んだらしいです。久々に元気のいいおりがらみに当たったようです。

*風の森 純米吟醸 春よ来い・・・奈良県
こちらも季節限定のキヌヒカリ使用の純米吟醸です。真中(まなか)採りという、あらばしりと責めの部分を大幅カットしたいいところだけを詰めたお酒です。舌にピリッとガスを感じられ、香りもよく好みのお酒でした。

*ちえびじん 純米大吟醸 彗星・・・大分県
北海道の酒米彗星を使用したおりがらみ生酒です。呑んだ人からの評判がすごく良くて、釧路の居酒屋さんで置いてあるところもあるのですが、会の参加者に呑んでほしくて2本取り寄せました。キレの良い甘味で噂通りの旨さでした。今年注目している銘柄です。

*町田酒造 特別純米五百万石・・・群馬県
こちらも人気の銘柄です。参加者が40名を超えたので直前に追加になりました。
直汲みのフレッシュさを感じつつ旨みとキレのバランスのいいお酒です。

以上7銘柄14本で会は始まりました。
今回42人という事で料理の方はよろしくお願いします(スムーズに出してくださいねという意味です)、と念を押しておいたのですが、しゃぶしゃぶの鍋と野菜だけあってメインのはずのお魚が一向に出てこないという事態でして、付き出し以外には野菜をしゃぶしゃぶするしかないので、酒の減るスピードの速い事ったら。

付き出し
*付き出し・・・鰈の飯寿司、牛の大和煮、おひたし

野菜
鍋
*たらの昆布〆とぶりのしゃぶしゃぶ・・・とりあえず野菜と豆腐でしのぎました(ー_ー)

コーンポタージュ
*コーンポタージュ・・・なぜかこの位置で登場。塩味が強めで酒に合いました。

茶碗蒸し
*茶碗蒸し・・・熱々!

酒肴セット
*酒肴セット・・・スモーク(つぶ、豚舌、蛸、鶏もも、鴨)たら子醤油漬け
これを最初に置いておいて欲しいぞ!

ラム
*ラムロースの赤ワインとトマトの煮込み・・・ナイフとフォークが添えられていましたが、お箸で十分分けて食べることができる柔らかさでした。

たらとぶり
*たらの昆布〆とぶり・・・やっときたか(゜o゜)
お刺身でも食べることができるので醤油皿もついてます。

揚げ出し
*たらのすり身と野菜の揚げ出し・・・茄子、椎茸、パプリカ、ししとう


揚げ餃子
*特製揚げ餃子・・・初登場の揚げ餃子ですが、中身が肉と魚貝の2種あって楽しめました。

薄造り
*白身魚(赤鰈)の薄造り・・・薄造りの上には、梅肉、岩塩、酒盗、うに、きざみわさび、ゆずが乗っている豪華版です。

スモーク
*鯨ベーコンとスモークのセット

おじや たちぽん
*おじや たちぽん

コーヒーゼリー
*コーヒーゼリー


料理が出終わるまでにお酒がもたないので、参加者の方がカンパを募って追加のお酒の予算を集めてくれました。その中で出せるだけお酒を出しました。
追加
*三十六人衆 純米
*花陽浴 純米大吟醸八反錦 ×2
*幻舞 純米吟醸しぼりたて

呑んだ酒
真ん中の瓶は参加者からの差し入れで、美冨久の純米酵房 山廃仕込 純米熟成酒です。
今回のラムにピッタリでした。ありがとうございました。

今年も様々なお酒を紹介していきますので、デカンショ日本酒の会をよろしくお願いいたします。

2月は25日土曜日開催です。




第85回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年2月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員24名(とりあえず)   申し込み12名(1月29日時点)  

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ

1月の日本酒の会(満員御礼) 出品酒ご紹介

Category : イベント告知 |

寒い日が続いていますが、皆様風邪などひいていないでしょうか。マイナス気温も18度まで下がると素手が痛いですね。
でも、寒さも悪い事ばかりではなく、この時期、要冷蔵のお酒が山ほど届きますが、火の気のない部屋の気温が0度~5度くらいなので冷蔵庫に入れる必要なしです。ほとんどのお酒を置いているデカンショビルの保管部屋も冷蔵庫の中と室温が同じくらいです(゜o゜)

今月21日の日本酒の会ですが、たくさんの方に参加申し込みをいただきまして、早々に2本出しを決めたわけですが、ついに満席の40名に15日に達してしまいました。なので、募集は締め切りとなります。以降の申し込みはキャンセル待ちとなります。

*1月19日追記 お店側からあと数席ご用意できますとのことですので、参加希望の方がいましたらご連絡ください。

FMくしろの日曜日午後1時15分頃から放送の「昼酒日和」に出演した際に、その時考えていた出品予定酒をお話ししたのですが、2本出しという事で変更になってしまいました。

さらに、こちらもラジオでお話した料理メニューの中の「デカンショ風グラタン」も今回の人数には対応できないのでメニューから外すことになりました。
次回以降の会での登場となりますが、ショットバーデカンショのレギュラーメニューですので、気になる方はぜひお店でお試しください。

20170121

今回のお酒はこのようなラインナップになります。
*千歳鶴 純米しぼりたて生 うすにごり(北海道)
*(桜川)プレミアム エス(栃木県)
*鶴齢(かくれい) 純米酒 山田錦65無濾過生原酒(新潟県)
*十九 19/Snowflake おりがらみ生(長野県)
*風の森 純米吟醸 真中採り 春よ来い。(奈良県)
*ちえびじん 純米大吟醸 彗星おりがらみ(大分県)

以上6銘柄を各2本ずつ提供いたします。

十九のスノーフレイクはラベルの雪の結晶が6種類あるそうで、今回2本出しになるので違うのが届けばいいなぁと思っていたところ違う結晶が届きました。こういう遊び心大好きですが、6種コンプは厳しい・・・(・_・;)
19snowflake



当日は賑やかな会になりそうで今から楽しみです。





2月の会の日程が決まりました。25日土曜日です。1ヶ月以上先ですがよろしくお願いいたします。
受付は開始しています。

第85回デカンショ日本酒の会 
日時:2017年2月25日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員24名(とりあえず)  

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ