FC2ブログ

第35回デカンショ日本酒の会レポート

Category : 会の歴史 |

2月23日土曜日に予定通り第35回デカンショ日本酒の会が行われました。
初参加の方4名を含む19名での会となりました。

今回のメインは「おでん」です。寒い季節の定番、日本酒によく合いますが、メインに持ってきたのは意外や初のことでした。楽天池の料理なので、食材も凝ってます。個人的には増子豆腐店の豆腐と蒟蒻が絶品でした。

串に刺さった牛筋は、持ち上げると鍋の中にするっと落ちてしまうくらいのとろとろ加減。豚舌も柔らかくて美味しかったです。これは冬の会の定番にしたいですね。あと、蟹をふんだんに使った蟹真薯もふわふわで好評でした。

では、料理のご紹介。
付き出し小鉢
酒の肴の数々。こういうのが最初からあると嬉しいですね。
*付き出し(ほっきの塩焼き、いか塩辛、氷頭)
*わかさぎの南蛮漬け、切り込み、ささみのわさび和え、ごっこの肝和え

おでんおでん
*おでん (玉子、大根、蒟蒻、豆腐、筍、京蕗、蛸、つぶ、豚反、牛筋)

蟹真薯蟹真薯
*蟹真薯 出来立ての蟹真薯はふわふわで、鍋に入りきらないので、ある程度具を食べてから投入となりました。

真つぶの酢味噌槍烏賊とオクラの明太子和え
*真つぶの酢味噌
*槍烏賊とオクラの明太子和え

お造り真たらの甘酢あんかけ
*お造り  ぼたんえび、ババガレイ、姫鱒
*真だらの甘酢あんかけ  大好物ですが、これが出てくる時間にはお腹がちょうど良くなり始めてました…

鰈の唐揚げ出汁巻き卵
*鰈の唐揚げ  私は食べきれず、お持ち帰りとなりました。パリパリで骨までOK
*出汁巻き卵  メニューの上の方にあったのですが、出てきたのはほぼ最後

おじやフルーツゼリー
*おでんの出汁を使ったおじや   お腹いっぱいでしたが、これを食べずに帰れません。
*ごっこ汁  写真を撮り忘れました。
*デザートはフルーツゼリー  さんざん飲んだ後に嬉しいですね。

さて、今回飲んだお酒です。
飲んだお酒

*而今 純米吟醸雄町火入れ  
 いつものですね、と言われますが、毎回のように出していきます。今回はおでんに合うかな~と思い雄町の火入れをチョイス。個人的には味が濃いなぁ~という印象。温度帯が上がった方がやっぱりうまし。

*伊予賀儀屋 星空純米生オリオン
 初登場銘柄です。これが一番という方もいました。燗をつけると味がバラバラになった印象です。生は難しい?
個体差かもしれないので、別の種類を試してみよう。

*上喜元 純米吟醸無濾過生原酒 渾身
 山形県から今回は上喜元。

*来福 純米生初しぼり
 自分の披露宴でも用意した、来福の初しぼり。

*旭興 特別純米無濾過生 直汲み
 一度飲んで美味しかったので、会にも出しましたが、やはり旨かった!

*新政 純米酒90%
 今回一番人気の新政です。とても飯米と同じ程度しか削ってないとは思えない味わい。燗をつけてもなお、旨い。一本しか買えないのが残念です。新政はすごいな~追っかけて行きたい銘柄がまた増えてしまった。

*梵 無濾過純米大吟醸
 参加者のSさんからの差し入れ。黄金に輝くラベルが眩しい1本。やや甘めで飲みやすいお酒でした。ありがとうございます。

 ワイン愛好家の方からの差し入れの赤ワインもあり、楽しい一夜でした。

 また今回も、途中で睡魔に襲われました。いい加減何とかしないと。

 今回は会の前日までシケで漁ができなく、食材の仕入れが当日になったので、マスターは相当大変だったようです。いつもは終わりごろに顔を出して残った酒を飲みまくるのですが、その余裕もありませんでした。本当にお疲れ様でした。

 参加者のみなさまありがとうございました。また次回もよろしくお願いいたします。

 次回 3月16日土曜日  メインは毛ガニの予定です。詳細は追って告知いたします。(申し込みは受け付けております) 


スポンサーサイト