FC2ブログ

第95回デカンショ日本酒の会のご報告

Category : 会の歴史 |

12月9日開催の日本酒の会のご報告です。
今回は前回との間が2週間しかない短期間での開催となりました。参加者は24名です。

出品酒
*あざくら 純米吟醸 秋田酒こまち 中取り(秋田県)
阿櫻のひらがなバージョンです。純米吟醸のスタンダードなキレイなお酒でした。

*栄光冨士 辛口純米アスタリスク(山形県)
今年頻繁に登場した栄光冨士ですが、最後を締めくくったのは冬向けの純米アスタリスクでした。
ラベルからして冬っぽいですね。

*不動 ブラックラベル(千葉県)
スペック非公開の謎めいたお酒です。熟成感ありで燗もよかったです。

*花陽浴 純米吟醸無濾過生原酒(埼玉県)
新酒第二弾の八反錦の到着が間に合ったので登場です。一番人気ですね。

*幻舞 純米酒 無濾過生原酒
熟成タイプのお酒です。やはりお燗がいいですね。

*紀土-KID-純米吟醸しぼりたて(和歌山県)
「一品料理ほっこり」さんに飲みに行ったときに飲んで思わず「旨!」と声が漏れてしまったお酒です。

*神心(かみこころ)純米吟醸 瓶囲い(岡山県)
初登場銘柄です。好みのタイプだったので来年も登場する予定です。

*雨後の月 純米 無濾過生原酒(広島県)
どれを飲んでも今のところ外れ無しの雨後の月です。今回も旨かった!

今回の料理のご紹介
付き出し
*付き出し・・・鴨スモーク、たこまんま、おひたし

すき焼き
すき焼き
*かみこみ豚のすき焼

茶碗蒸し
*茶碗蒸し

たらの海鮮あんかけ
*たらの海鮮あんかけ・・・メインはたらなんですが、かかっている餡の具が豪華すぎる!蟹、いか、えび、ムール貝などなど。

かき揚げ
*かき揚げ・・・ほたて、えび、いか、ゆり根、舞茸、枝豆
枝豆のアクセントがいい感じです。

お造り
*お造り・・・そい、つぶ、鯖、たんたか、サーモン

たらの昆布〆
*たらの昆布〆、たちの土佐風味
昆布〆に使う昆布もトッピングに合わせて2種類使い分けるという手の込んだ一品。
特製の出汁に使ったたちもうま~です。

メンチカツ
*メンチカツ・・・牛100%  添え物も野菜サラダと言ってもいいくらいの量が。自家製ドレッシングも。

たきこみご飯 お吸い物
*炊き込みご飯、お吸い物

コーヒーゼリー
*コーヒーゼリー

0次会
*0次会は会の前日に発売になった地酒福司の活性酒メインでした。差し入れを含め3本登場しましたが、3本とも味わいが違うという、生きている酒を実感したひと時でした。

今年も参加していただいた皆様のおかげで毎月開催することができました。来年も定例会以外のイベントもいろいろできるといいなぁと思っています。よろしくお願いいたします。

まずは、新年1回目の第96回デカンショ日本酒の会は1月20日開催となりますので、ご検討お願いいたします。



第96回デカンショ日本酒の会 
日時:2018年1月20日土曜日 午後6時30分より2時間半ほどを予定

会場:楽天池(釧路市末広町2-3デカンショビル3F)

会費:お一人様6,000円(食事付き)
(当日のキャンセルは会費全額を負担いただく場合があります)

前日のお申し込みは電話か携帯メールにお願いします。

定員:最大28名位を予定
12月30日現在10名

お申し込み・お問い合わせはブログのメールフォームを利用していただくか、
st-over@gray.plala.or.jp
st-over.3rd@docomo.ne.jpまで (@は半角にしてください)
もしくは090-8896-6075(オオサキ)までご連絡ください
お電話は平日は午後7時以降にお願いします。

必要事項は、お名前(グループ参加の場合は人数も)、ご連絡先(電話番号・メールアドレスなど)となります。
喫煙の有無もお知らせいただけると助かります。禁煙ではありませんが、周りの方に配慮ある喫煙をお願いしています。



にほんブログ村



日本酒 ブログランキングへ





スポンサーサイト