FC2ブログ

港まつりでの立ち呑みコーナー2018

Category : 会の歴史 |

霧フェスに続き2週連続で末広デカンショビル前で立ち呑みコーナーやりました!

もう少し暖かいと良かったんですけどね。釧路だからしゃあない(;^ω^)

3日金曜日は午後7時半くらいから一人で、4日土曜日は午後4時くらいから女将を迎えて二人体制でやってました。

IMG_9833_convert_20180815113050.jpg
霧フェスの時は福司の試験醸造と他蔵の白麹使用日本酒の呑み比べをやりましたが、港まつりは「作 IMPRESSION」4種呑み比べという企画を立てました。
もともと「作」特集をやろうかと集めていたのですが、四合瓶ならお祭り2日間で飲み干してもらえそうなので(^_-)-☆
4種類何が違うのか?とよく尋ねられましたが、うまく説明できていなかったように思いますので、ここでまとめてみたいと思います。
typeのG,H,M,Nとは何か?
作のレギュラー商品、「玄乃智」「穂乃智」「恵乃智」「(雅乃智)中取り」の頭文字からとられています。
同じ純米のGとHの違いは主に酵母。Gは701号酵母、Hは1401酵母が使われています。
純米吟醸のMと純米大吟醸のNは自社酵母。
IMPRESSION(インプレッション)シリーズはすべて槽場直汲み、1回火入れ、無濾過原酒です。そのため、少しガス感を感じる人も多かったです。
好みはまさに人それぞれ。一番高い純米大吟醸が一番人気と言わけではなく、typeH,typeMの人気が高った印象です。
1日目の好評を受けて2日目もやってしまいました(;'∀')これで在庫なしです。

IMG_9834_convert_20180815113117.jpg
1日目のスタートは作に加えて、「玉旭」「残草蓬莱」「19」の三種でした。

IMG_9842_convert_20180815113152.jpg
2日目を終わって空いたお酒は写真の通りです。

左から
*残草蓬莱 純米吟醸 出羽燦々
*玉旭 大吟醸BLUE
*玉旭 純米吟醸BLACK
*19"Le chat botte"
*花陽浴 純米大吟醸 八反錦
*来福 魔愚魔
*獺祭 試 米国産カルローズ米
*玉旭 エコーズ
*花陽浴 純米吟醸 雄町
*花の香 雪花 濁りスパークリング
*福司 COCOROMI 試験醸造やってみました
*作 IMPRESSION シリーズ


今回もたくさんの方にお立ち寄りいただき、いろいろなタイプのお酒を楽しんでもらえました。
次は少し間が開きますが、9月の大漁どんぱくの7日8日の二日間を予定していますので、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト