FC2ブログ

第39回(6月)日本酒の会のご報告

Category : 会の歴史 |

6月8日の日本酒の会のご報告です。
2週間経ってしまいました・・・

今回は初参加4名の方を含む25名での開催となりました。
出品酒

*而今 特別純米九号酵母火入れ23BY(三重県)
*やまユ 酒こまち24BY(秋田県)
*風の森 純米吟醸 露葉風 笊籬採り(奈良県)
*車坂 魚に合う吟醸酒(和歌山県)
*山法師 純米爆雷辛口生原酒+28(山形県)
*ちえびじん 純米ひとめぼれ一度火入れ(大分県)

以上の6本で今回は始まりました。この後、かつてない展開となるのです。

まずは、乾杯。(私のグラスはやまユです)
乾杯付き出し
                      *付き出し・・・真つぶの土佐煮、からすみ、おひたし

豚すき豚すき2

今回のメインはお造りなのですが、先に鍋を片付けないと置く場所がないので、豚すきからスタート。
各テーブルごとに作り方が違うのが面白い。
豚すきを肴に酒が進むのですが、今回は酒の消費スピードが速すぎました。
なんと開始40分で而今が空になったのです・・・そして、お刺身が出る前に「魚に合う吟醸酒」が無くなるという、まさかの事態が!

そして、舟盛が登場です。いつもより物凄く早い時間に登場したのですが、お酒の残りが心もとなくなっています。
舟盛お造り

申し訳ないことに、かなりのピンボケでした・・・
舟は2テーブルに1台。乗り切らなかったものは丸皿で追加登場。
舟・・・ぼたんえび、ほたて、ほや、たんたかの縁側、ほっき、初ガツオ、イカ、カンパチ、ハッカク、クロゾイ、うに、ブリ

皿・・・本マグロ、あぶらこ昆布〆、たら昆布〆、さくらます、ほっけ、くろがしら、鯨、馬刺

ざっと20種以上のお造りが登場しました。
後日談ですがマスター、活蛸を出し忘れてました。そういえば、厨房に生きた蛸がいたな~w

酢味噌和え煮込み
*旬の酢味噌和え
*特製煮込み

お酒が足りなくなってきたので、お酒を追加します。朝井さんと相談して決めたのがこの3本。
*豊盃 モヒカン娘 純米(青森県)
*賀茂金秀 純米吟醸山田錦瓶火入れ(広島県)
*八海山 しぼりたて原酒 越後で候(新潟県)

茶碗蒸し天ぷら
*茶碗蒸し
*天ぷら

たら炊き込みご飯・お吸い物
*たらの塩麹漬け和風ソテー・・自家製の塩麹に漬けた逸品
*炊き込みご飯、お吸い物
コーヒーゼリー
*コーヒーゼリー   デザートの定番です。

飲んだお酒

3本追加したにもかかわらず、また足りなくなってきたので、「越の白鳥かめ口一番」を追加。
これで一人当たり四合飲んだことに・・・
今回の参加者のテンションはすごかったです。

初参加の方が次回も参加したいと予約していただいたのが、嬉しかったですね。

毎回終了後に速やかにブログを更新しようと思ってはいるのですが、遅くなりがちでいけないですね。
記事を書くにも細かい記憶が薄れがちで...

さて、次回7月は20日開催です。テーマは「夏の日本酒」第1回もこのテーマでした。
料理は花咲ガニとフライです。告知記事は速やかにアップの予定です。





スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#118
八海山旨かったです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する